受験勉強のやる気が出ないあなたに贈る15の名言

受験勉強のやる気が出ないあなたに贈る15の名言
少年
少年

受験勉強を頑張るきっかけが欲しい

受験勉強に取りかかろうとしているものの、なかなかスイッチが入らない人は多いのではないでしょうか。

今回は、受験生時代の筆者を奮い立たせてくれた名言を紹介していきたいと思います。

本記事の筆者は、受験勉強が行き詰まったときには頻繁にネットで名言を調べていました。

その際に見つけたり身近な人に言われ、今もなお行動の原動力になっている言葉を紹介していくので是非最後までご覧ください。

本記事を読むと

  • 勉強のやる気がみなぎります
  • 「また頑張ろう」という気持ちになることができます

素敵な名言ばかりですが、その言葉への反論がある場合もあると思います。

あくまでも筆者が感銘を受けた言葉を紹介するのでご理解ください。

筆者
筆者

さあ、言葉の力を感じてまた明日から頑張っていこう!

受験勉強のやる気が出ない人に送りたい15の名言

今回紹介するのは以下の名言です。

  1. 努力が報われるんじゃない。報われるまで努力するんだ。
  2. 努力はあなたを裏切らない。あなたが努力を裏切ったんだ。
  3. 努力は自分が知ってればそれでいい。
  4. 誰よりも努力した人を「天才」の2文字で片付けるな
  5. 努力した者が成功するとは限らない。しかし、成功する者は皆努力している。
  6. 成功が努力より先に来るのは辞書の中だけだ。
  7. 人生で最も勉強することになる1年。今年ぐらい頑張っちゃいなよ。
  8. 受験ってのは全国のライバルと正々堂々戦える最高の舞台。わくわくしないか?
  9. Where there’s a will, there’s a way.ー意志あるところに道は開ける
  10. 運命よ、そこをどけ。俺が通る
  11. ところで平凡な俺よ、下を向いている暇はあるのか
  12. 100点は無理かもしれん。でもMAXなら出せるやろ。
  13. 大変な時期は「大」きく「変」われる時
  14. 明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。
  15. 昨日の自分という永遠のライバルと戦い続けろ。

 

その言葉を聞いた際の、筆者自身の簡単な解釈を添えて紹介していきたいと思います。

①努力が報われるんじゃない。報われるまで努力するんだ。

これは努力に関する名言の中で最も有名といっても良いくらいのものだと思います。

筆者自身が初めて努力するという経験をした小学校3年生の時から強く頭に残っています。

中途半端に終わるのではなく、自分で「やりきった!」と言いたいですね。

努力にやりすぎということはない。がむしゃらに頑張るべきだ。

②努力はあなたを裏切らない。あなたが努力を裏切ったんだ。

先ほどの名言と似ていますが、言葉のパンチ力がこちらの方が強くて好きです。

  • 頑張っているのに実を結ばずやる気がなくなる
  • 結果が出なくてすぐにやり方を変えてしまう
  • どうせ無理だとすぐに諦めてしまう

このようになかなか結果が出なくて苦しいときもあると思いますが、自分を信じて続けることが大切だと改めて認識させてくれる言葉です。

継続こそが成功への近道である。

③努力は自分が知ってればそれでいい。

悩む人
悩む人

こんなに頑張っているのに誰も分かってくれない・・・

自分の頑張りを誰にも認めてもらえず苦しい思いをするときがあると思います。

筆者
筆者

そんなときは、是非この言葉を思い出して欲しい!

自分の頑張りを知っているのは自分だけ。さらに言えば、自分の頑張りを人にとやかく言われる筋合いはないということです。

たまには自分で自分を褒めてあげても良いんじゃないでしょうか。

努力なんて自己満足でも良いんじゃない。

④誰よりも努力した人を「天才」の2文字で片付けるな

一度でも全力で努力したことがある人はこの言葉を聞いて胸を打たれるのではないでしょうか。

この言葉は文字通り、天才のように見える人も見えないところでがむしゃらに努力しているという意味です。

また、裏を返すと、誰よりも努力した人は天才かと勘違いされるくらいの成果を得ることができるという意味も持っていると思います。

悩む人
悩む人

自分には才能は全くなくて・・・

という人も誰にも負けない努力があれば、才能を超えることができるかもしれませんね!

誰にも負けない努力をする人は誰よりも格好良い

⑤努力した者が成功するとは限らない。しかし、成功する者は皆努力している。

この言葉はドイツの作曲家ベートーヴェンの有名な言葉です。

「成功者」といわれている人は、順風満帆な人生を歩んできているように見えて実は底知れない努力をしてきています

筆者はこの言葉を思い出す度、「まあやってみるか」という気持ちになります。

目標を見失いかけているときに是非思い出して欲しい名言です

もし成功したいなら努力しろ。

⑥成功が努力より先に来るのは辞書の中だけだ。

この言葉はイスラエル人の実業家ヴィダル・サスーンの言葉です。

この言葉の和訳のもとになっているのは以下の英文です。

The only place where success comes before work is a dictionary.

英語の辞書を引くと成功(Success)が努力(Work)よりも先に来ることと、「努力しなければ成功はない」ということをつなげた素晴らしい言葉です。

ちなみに、日本語の辞書でも成功が努力よりも先に来るので和訳された文も日本でなじみがあるということです。

努力をしない人が成功することは決してない。

⑦人生で最も勉強することになる1年。今年ぐらい頑張っちゃいなよ。

ここから2つは筆者が高校3年生の時に学年主任が言っていた言葉です。

この言葉には2つの意味が込められていたのではないかと当時の筆者は考えました。

  1. 受験勉強の喝入れ(高3の春にいわれたため)
  2. この1年間を楽しんでいけ

受験生として本格的に勉強を始める際にこの言葉を聞いて、気合いが入ったのと同時に1年後に味わうであろう達成感に胸が高まりました。

受験生の方は、「今年ぐらい頑張ってみるか」くらいの気持ちで勉強を楽しんじゃってください!

今後味わうことがないような充実感を得ることができる1年になる。

⑧受験ってのは全国のライバルと正々堂々戦える最高の舞台。わくわくしないか?

学年主任が放ったこの言葉。

この言葉を聞いた瞬間、一気に鳥肌が立ったことを鮮明に覚えています。

筆者は小学生の頃から全国にあと一歩届かない経験を何度もしました。

そんな筆者にとって「全国大会」という言葉はかなり心に刺さりましたね。

少年
少年

受験なんて本当に憂鬱・・・

このように受験を悲観的に捉えている人は、受験の捉え方を変えると心躍るものになるかもしれません。

受験=全国の何十万人という人が参加する全国大会

⑨Where there’s a will, there’s a way.ー意志あるところに道は開ける

この言葉はアメリカ元大統領リンカーンの言葉です。

この一文は筆者自身がかなり勇気づけられた映画『ビリギャル』にも登場しています。

映画『ビリギャル』を見ると、受験に活かせるポイントがたくさん転がっていることに気がつくと思います。

映画『ビリギャル』は「U-NEXT」で31日間無料で見ることができるので、受験を控えている人は勉強の息抜きに見てみてはいかがでしょうか。

U-NEXTでビリギャルを見る>>

以下の記事で『ビリギャル』から普段の勉強に活かせるポイントを詳しく解説しています。

>>ビリギャルから学ぶ10個の教訓【中高生は見るべき名作】

がむしゃらに努力するのではなく、強い意志を持って努力しよう。

⑩運命よ、そこをどけ。俺が通る

この言葉は、マイケル・ジョーダンが放った一言です。

今回紹介する名言の中でも群を抜いて格好良い言葉だと思います。

  • 頑張ってもどうせ失敗する
  • 結果なんて目に見えている
  • 結局結果が出ないならやる意味がない

受験勉強をしていると、このように将来のことが心配になってネガティブな感情になることもあると思います。

しかし、そんな時こそ「逆境も跳ね返す」くらいの気持ちで頑張ってください!

運命すらも変えてやる。という強い気持ちになれるとてもいい言葉だと思います。

結果は出てからしか分からない。今の自分が未来を変える。

⑪ところで平凡な俺よ、下を向いている暇はあるのか

この言葉は『ハイキュー!!』の田中先輩が放った一言です。

『ハイキュー!!』は名言が至る所に出てくるので、勇気づけられたい人にはかなりオススメの作品です。

アニメ『ハイキュー!!』は、「U-NEXT」で31日間無料で見ることができます。

U-NEXTでハイキュー!!を見る>>

この言葉を初めて見たとき、気づいたら涙がこぼれていました。。。

  • 将来が不安で行動を起こせない
  • やるべきことが多く、何も手につかない

このように漠然とした不安から”今”やるべきことを見失っている人にはかなり響く言葉だと思います。

落ち込んでいても仕方ない。とにかく行動しよう。

⑫100点は無理かもしれん。でもMAXなら出せるやろ。

これはダウンタウンの松本人志さんの有名な言葉です。

筆者が受験生時代にこの言葉に出会ったとき、「この言葉、受験にピッタリだな」と思いました。

大学受験においては100点満点を取る必要はなく、点を取れるところで落とさないという意識がとても大切です。

自分にとってのMAXだけを意識して日々の学習に向き合ってみてください。

完璧を目指すのではなく、ベストを出すことだけに集中しよう。

⑬大変な時期は「大」きく「変」われる時

大変という言葉を聞いてネガティブなイメージを持つ人が多いと思います。

「大変」を使った文章

  • 毎日の部活と勉強が大変
  • その問題を解決するのはかなり大変
  • 大変なことが起きてしまった

このように大変という言葉は「難しい」「辛い」といった意味で使われることがかなり多いです。

しかし、「大変」とは読んで字のごとく、「大」きく「変」われるという意味を持っています。

大変なことがあってもその機会をチャンスと捉えられると大きく成長するのではないでしょうか。

大変なときこそチャンス。ここが頑張り時。

⑭明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。

これはインド独立の父とも呼ばれるマハトマ・ガンジーが言った有名な言葉です。

この言葉は、勉強できていることが当たり前ではなく恵まれたことだということを受験生時代の筆者に強く感じさせてくれました。

悩む人
悩む人

勉強なんてもうやりたくないよ・・・

受験勉強をしていてこのように思うときもあると思いますが、勉強できるありがたみを感じ、もう一度頑張ってみてはいかがでしょうか。

勉強できるのは当たり前じゃない。学ぶことを決してやめるな。

⑮昨日の自分という永遠のライバルと戦い続けろ。

最後は受験勉強をする上で、絶対に意識し続けて欲しい言葉で締めたいと思います。

受験においての一番のライバルは誰でしょうか。

  • いつも一緒に勉強している友達
  • 順位を常に争っている子
  • 同じ志望校の全国の人たち

このような人たちはライバルではあるものの一番のライバルではありません。

受験においての一番のライバルは昨日の自分です。

「昨日の自分を超える」という意識を持って受験を乗り越えていってください!

受験は自分との戦い。自分に負けるな。
スポンサーリンク

最後に

今回は筆者が受験生時代に励まされた言葉を15個紹介しましたがいかがだったでしょうか。

本記事を通じて、言葉が持つ力を感じていただけたら幸いです。

うまくいかなくて落ち込むことがあると思いますが、そんな時には今回紹介した言葉を思い出して再スタートを切ってもらえればと思います!

昨日の自分を少しでも超えられるようにこれからも頑張っていきましょう。

それでは皆さん、今日も一日頑張りましょう。
では、また!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

モチベーション 入試勉強

スポンサーリンク


こーむ先生
この記事を書いた人

名古屋大学在学中のこーむと申します。
塾講師のアルバイトをしており、数多くの高校生の指導をしています。
本サイトでは、受験生時代の経験・塾講師の活動をもとに、中高生の力になる情報や日々の学習に役立つ情報をお届けしたいと思っています!

こーむ先生をフォローする
こーむ先生をフォローする
こーむ先生の自習室

コメント

タイトルとURLをコピーしました