勉強と部活の両立は諦めるべきではない!両立を実現する5つの方法とおすすめサービス3選

勉強と部活の両立は諦めるべきではない!両立を実現する5つの方法とおすすめサービス3選
  • 部活が忙しくて勉強の時間を確保できない
  • テストの成績が悪くて部活をやめようか迷っている
  • 部活と勉強の両立を達成したい

このような悩みを持っている人におすすめの内容です。

この記事では、部活と勉強を両立させるための具体的な方法を紹介します。

この記事で分かること
  • 部活と勉強を両立させる方法
  • 両立を実現してくれるサービス

部活と勉強を両立させることは間違いなく可能です。

この記事の内容は、中高6年間部活に明け暮れた筆者の経験を元にしています。
試せるものからどんどん試してみてください。

部活も勉強も充実した生活を送るために、出来ることから少しずつ実践していきましょう!!

目次

部活と勉強の両立のポイント:どちらも楽しむ

部活と勉強を両立させる上で最も大切なことは、「どちらも楽しむ」ということです。

両立を義務と捉えず、どちらも楽しむ姿勢で取り組めば必ず達成することが出来ます。

びびり君

部活にも勉強にも真剣に取り組みたいと思っています!!

その気持ちが何よりも大切。どちらも妥協しない人は両立できる!!

部活と勉強を両立したいのならば、どちらかを妥協する考えではなくどちらも真剣に取り組むという考えを常に持っておきましょう。

部活と勉強の両立を達成するための5つの方法

さて、ここからは部活と勉強を両立させるためのポイントについて触れていこうと思います。

自分自身、色々なことを意識してきた中で特に効果があるというものを5つ紹介していきます。

両立するための5つの方法
  1. 授業を大切に受ける
  2. 最低限やるべきことを可視化する
  3. スキマ時間を有効活用する
  4. テストOFFに全力で勉強する
  5. 時間を無理矢理作り出す

具体的なアクションもいくつか紹介するので、できることから始めていきましょう。

授業を大切に受ける

びびり君

部活が忙しくて勉強時間を確保しづらい・・・

このような人は、真っ先に授業の受け方について考えてみてください。

勉強と部活を両立させたいと考えているならまずは授業での吸収力をとことん高めていきましょう。

具体的なアクション
  • 授業を寝ずに受ける
  • 授業中の演習を丁寧に行う
  • 分からなかった所は授業直後に質問する
  • 公式などを授業内で完璧に覚える

極論、授業を完璧に理解していれば、部活と両立させるのは簡単です。

授業内ですべて理解できるように、気合いを入れて受けるようにしましょう。

授業に置いて行かれると両立はかなり難しい。50分で完璧に理解できるように気合い入れていきましょう!!

最低限やるべきことを可視化する

勉強時間を大量に確保出来ない人は、最低限やるべきことをおさえることが重要です。

やるべきことを可視化し、それらを確実に実行することで、少ない時間でも濃い勉強をすることができます。

やることリスト

こんな簡単なもので十分です。絶対にやらなければいけないことだけをリストアップし、優先順位をつけることが重要です。

このリストを作成する際には以下の2点を意識してください。

  • 時間とタスクの重さのバランス
  • 時間とタスクの量のバランス

限られた時間に対するタスクの重さと量を考えて計画を立てることで、計画倒れすることなく勉強に取り組むことが出来ます。

限られた時間をフル活用できるような予定を立てて、それを毎日コツコツこなしていきましょう。

スキマ時間を有効活用する

今の時点でほとんど勉強時間が確保出来ていない人へ。

スキマ時間を上手く活用できていますか。

びびり君

ギクッ・・・

机に向かって勉強する時間がほとんどない場合はスキマ時間をとことん活用していきましょう。

スキマ時間には単語帳を見るなどの軽い勉強をするのがおすすめです。

具体的なアクション
  • バスや電車での通学時間に勉強する
  • お風呂に入りながら勉強する
  • 部活開始までの時間に勉強する

おそらく、日々の生活の中には大量のスキマ時間が隠れています

是非自分の1日を注意深く観察してみてください。潜んでいるスキマ時間を見つけることができましたか。

部活と勉強を両立させる上で、そのスキマ時間を使わない手はありません。

ただのスキマ時間と侮るなかれ。単語帳を読むことから少しずつ始めよう!!

テストOFFに全力で勉強する

普段は毎日部活があるが、テスト期間に入ったらOFFになるという人も多いのではないでしょうか。

この期間は学校が生徒たちに用意してくれる唯一の勉強タイムです。

普段部活ばかりで勉強時間がなかなか確保できない人たちもせめてこの期間だけは全力で取り組みましょう。

具体的なアクション
  • 今までの遅れを取り戻すつもりで勉強する
  • 狂ったように勉強する

少し極端ですが、テスト期間だけでも勉強してテストである程度の点数がとれたら大丈夫、部活と勉強の両立はできているというのが筆者の考えです。

毎日コツコツ勉強する時間がない人は、テスト期間だけでも勉強を頑張って内容をしっかり理解しておきましょう。

このスタイルで結果が出ない場合はすぐこの方法をやめてください。
コツコツ勉強する努力をしてください。

実は私はこのタイプでした。人によって合う、合わないがあるのでテストの結果を見て切り替えるようにしてください。

時間を無理矢理作り出す

どうしても時間が足りないと感じている人は無理矢理にでも時間を作りましょう。

今の生活を少し変えて、勉強するための時間を捻出するということです。

具体的なアクション
  • 朝30分早く起きて勉強する
  • 夜寝る前に少しだけ勉強する
  • サービスを使って勉強する環境に身を置く

などなど、毎日の生活を変えれば、勉強する時間を確保することは簡単です。

びびり君

いよいよ授業についていけない。テストの点も右肩下がり。

このような状況の方は、いますぐに生活を少し変化させて勉強時間を確保しましょう

まずは30分の勉強時間を確保する工夫をしてみることをおすすめします。

「時既に遅し」になると大変です。早め早めにサービスなどを使って対策を打ちましょう。

部活と勉強の両立を楽にする3つのサービス

ここまで部活と勉強を両立させるための方法を5つ紹介しました。

しかし、すべての方法を実践しても、両立を実現するのが難しい場合があります。

びびり君

毎日帰宅したらクタクタ。土日もほぼ部活。勉強する時間が確保出来ないよ・・・

このような人は、勉強時間を強制的に確保することが非常に重要です。

さらに、勉強時間を確保するには、サービスを利用して勉強する環境に身を置くことがとても効果的です

ここでは部活と勉強の両立を助ける、3つのサービスを紹介します。

  1. スタディサプリ
  2. 河合塾One
  3. オンライン家庭教師

ここで紹介するサービスはどれも無料で体験することができるものばかりです。

部活だけではなく勉強にも本腰を入れたいと考えている場合は、積極的に利用して両立に向けて進んでいきましょう。

スタディサプリ

スタディサプリは1回15分の授業が見放題のサービス。

全国の高校の約6割が教材として利用している、人気のサービスです。

スタディサプリのいいところ
  • 1回15分だからスキマ時間に見やすい
  • 苦手分野の動画だけを見ることができる
  • 安価に質の高い授業を受けられる

スタディサプリの1番の特徴は、授業が1回15分なところ。

部活漬けで勉強時間が確保しづらい人でも毎日勉強することができます。

両立を実現するのに最も有効なサービス。少ない時間で勉強できるから勉強のハードルがグンとさがって両立に向かって進んでいける!!

今なら14日間の無料体験が受けられる

>>塾とスタディサプリの徹底比較をみる

河合塾One

河合塾Oneは河合塾が提供しているオンライン学習サービス。

1回のレッスンがたったの5分で、スマホで簡単に勉強が出来るサービスです。

河合塾Oneのいいところ
  • 1回5分でいつでもどこでも勉強できる
  • 15,000以上のコンテンツが見放題
  • 信頼と実績の河合塾が提供している
  • AIがおすすめ教材を選んでくれる

河合塾Oneの特徴は、レッスンが1回5分で、AIがおすすめ教材を選んでくれるところ。

苦手な分野だけを短時間で効率よく勉強できる、新しいサービスです。

電車やバスの待ち時間はもちろん、学校の休み時間でも勉強ができるので両立に向けてどんどん進むことができるね!!

いまなら7日間の無料体験が受けられる

>>スタディサプリと河合塾の比較を見る

オンライン家庭教師

オンライン家庭教師サービスは家にいながら個別指導を受けられるサービス。

利用することで、通塾などの時間を省きつつ、勉強時間を確実に確保することができます

オンライン家庭教師のいいところ
  • 通塾時間が不要
  • 半強制的に勉強時間を確保できる
  • 困ったときにはいつでも質問できる
  • 授業時間などを柔軟に変更できる

部活と勉強の両立を目指す人は、塾に通う時間を確保するのも難しいと思います。

オンライン家庭教師サービスを利用すれば、夜遅くの時間に15分などの短い時間でもみっちり勉強することができます

びびり君

1人では勉強しないから誰かに見てもらいたいけど、塾や予備校に行く時間もない・・・

このような人はオンライン家庭教師サービスを利用することを選択肢にいれることをおすすめします。

>>オンライン家庭教師サービス22社の徹底比較を見る

まとめ | 部活と勉強の両立は難しくない。どちらも全力で頑張ろう。

今回は部活と勉強を両立するための方法とサービスを紹介しました。

両立するための5つの方法
  1. 授業を大切に受ける
  2. 最低限やるべきことを可視化する
  3. スキマ時間を有効活用する
  4. テストOFFに全力で勉強する
  5. 時間を無理矢理作り出す
  1. スタディサプリ
  2. 河合塾One
  3. オンライン家庭教師

部活と勉強の両立は可能です。

できることから少しずつ実践して、楽しい学生生活をお送りください。

部活も勉強も全力で楽しんでいきましょう!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる